〜体に必要な栄養素♡〜

こんにちは

〜miho〜です。

いつもご覧いただきありがとうございます(^^)

体に必要な栄養素!!

なんと今や

9番目まで栄養学に組み込まれているそうです!!

①タンパク質(魚・肉・卵・乳・大豆)

②炭水化物(米・麦・小麦粉・じゃがいも)

③脂質(ごま油・菜種油・バター)

④ビタミン(人参・レタス・果実・レバー)

⑤ミネラル(ひじき・しじみ・あさり)

⑥食物繊維(穀物・きのこ・野菜)

⑦水

⑧ファイトケミカル(野菜・果物・ハーブ)

⑨酵素(生野菜・生果物)

上記の中の三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)は構造上似ているため

炭水化物は、体の中で「N」が結合してタンパク質(アミノ酸)にもなれるのです!!

また脂肪にも変われます!!

このように三大栄養素は助け合い、補い合っているのです!!

なので、この三大栄養素を摂取する割合が大切になってきます。

理想的な割合は・・・

炭水化物:60%強

脂質:20%強

タンパク質:20%弱

となります!!炭水化物が1番燃えやすいので60%強摂取しても1%くらいしか体の中には残らないようです。

炭水化物を燃やした後はタンパク質→脂質の順に燃えていきますが、エネルギー不足になると「疲れやすい」「病気になりやすい」などの症状が現れます。

なので、炭水化物ダイエットなどは危険だと感じます・・・

最近ではタンパク質はきちんと摂取し、炭水化物の摂取が非常に低い気がしています。

なぜ、炭水化物を摂取したがらなのかなー?

体に溜まると思っていませんかー?

体に溜まらないようにするには、ビタミン・ミネラルをしっかり摂取しエネルギーに変えてもらう必要があります!!

エネルギーに変えるためにビタミン・ミネラルが必要と言うことは・・・

逆に、ビタミン・ミネラルを摂取できていないとエネルギーに変えてくれなくなってしまうので体に溜まるというイメージが着いてしまいます。

なので、「炭水化物」「タンパク質」「脂質」などと独立した栄養素だ!と考えては少し無理がある気がします。

体には全てが必要であり、そのバランスも大切になってくる!と思っています。

栄養素の役割をみていく必要がありますね(^^)

それを今後も伝えていきたいと思います!!

三世代先まで健康な命を繋ぎたい。

1人でも多くの方に寄り添っていきたいと思っています。

是非こちらの登録もよろしくお願いします。

↓↓↓

*公式LINEはこちら*

もしくは@vfm9624sでID検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする