〜玄米のいいところ〜

こんにちは

〜miho〜です。

いつもご覧いただきありがとうございます‼︎

玄米のいいところ!!

玄米とは「もみを取り去っただけで、まだ精白されていないお米」のことを言います。

また、白米はさらに「ぬか」「胚芽」を取り除き「胚乳」のみにしたお米が白米になります。

白米よりもビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富で玄米とお味噌汁でも栄養バランスが優れた健康的な食事ができます! !

食物繊維がなんと白米の約8も含まれているんです!!

食物繊維の効果

■便秘を解消する

■美容効果がある

■体内の余分なコレステロールや糖分の排出

■発がん物質などの有害物質の排出をしてくれます。

なので、生活習慣病やがんの予防、自然なダイエットにも効果的なんです!!

また、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富で、糖代謝を促し疲労回復にも力を貸してくれます。

玄米は・・・

GABAという成分も豊富なんです

GABA(ギャバ)ってなぁに?

名前は「γ−アミノ酪酸」と言います。

■化学式:C4H9NO2

■気持ちを抑制する神経伝達物質(リラックス効果)

■血圧を下げる

■チョコレートやココアにも多く含まれる

リラックス効果があるGABAが不足すると不眠症になったり、イライラしてくることも・・・精神状態が不安定になりうつなどの精神病を発症してしまうこともあるそうです。

1日の摂取量の目安は50mg〜100mgです。

発芽玄米には白米(100g中)の4倍の4mgも含まれているそうです。

食材では、ナス・トマト・きゅうり・アスパラガスなどが多く含まれます。

なんだか夏の野菜ばかりですね・・・だから夏は恋する季節なのか(^^)!

GABAが不足しがちな冬・・・気持ちがピリピリしている時の恋愛より

リラックスして相手を受け入れる恋の方が情熱的なのかもしれませんね・・・笑

今ではGABAを多く含むチョコレートや飴を開発するメーカーも増えています!!

西洋人には玄麦パン!日本人には玄米が最適だと思っています。

本物の玄米は水につけると甘酒ができるそうです。

水につけても発芽しない、甘酒ができない玄米は玄米じゃない!!

それだったら白米の方が良いかもしれません・・・

次回は玄米のデメリット、気をつけたいことをお話ししたいです。

あっ!ついに私、MacBook購入しましたーーー!

嬉しい(^^)

1人でも多くの方に寄り添っていきたいと思っています。

是非こちらの登録もよろしくお願いします。

↓↓↓

↓↓↓

*公式LINEはこちら*

もしくは@vfm9624sでID検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする