〜若返りの水〜

こんばんは(^^)

〜miho〜です!!

若返りの水

そんな水があったら飛びついちゃいますよね!!

その正体は・・・

ローズマリーです!!

ハンガリーの王妃「エリザベート1世」 当時70歳。

その王妃に「ローズマリーをアルコールに漬けたもの」が渡されました。

この蒸留水を「身体に塗ったり」「飲用水として飲んだり」し元気と若々しさを取り戻したそうです!!(プロポーズもされたとか!)

ローズマリーの力とは?

■集中力や記憶力を高める

■自尊心が低いタイプの方に

■血流を良くする

■呼吸器系症状や筋肉疲労にも

■強い香りが特徴

■妊娠中・授乳中・乳幼児・癲癇歴のある方には使用を避ける

ローズマリーは「1.8シネオール(化学式:C15H18O)」という成分を含むオキサイド類に分類されています。

風邪やインフルエンザなどの呼吸器系のトラブルにとても大活躍してくれます!!

1.8シネオールを含む精油

■ローレル

■ラウ”ィンツァラ

■ユーカリ

■カルダモン

■月桃

■セージ

■バジル

■ペパーミント

■ティートリー

などなど!!

しかし、多量に使うと皮膚刺激になってしまうので注意が必要です。

(その分、揮発するのも早いです)

なぜ美容に良いの?

それは、「抗酸化作用」「収斂作用」があるからです!!

体のサビを発生させる活性酸素の除去を助けてくれる!!

お肌を引き締め、ニキビ・フケ予防・頭皮のべたつきにも効果的だそうです(^^)

成分表記の誤りで話題になったシャンプーにもローズマリーが入っていましたね!!

あのシャンプーに変えてかからニキビができにくくなったのになー・・・残念。

また、血行が促進されるため手足の冷えの改善にも繋がります。

いいことずくめですね(^^)

育てやすい?!

初めてハーブを育てる方にも育てやすいハーブだそうです!!

1年通して栽培ができ、鉢植えでも育てやすい為、ベランダで育てることができます。

そして夏のこの時期おすすめなのが、ベランダで育てることにより虫除けにもなっちゃいます!!たくさん収穫できるので冷凍保存しておくと便利です。

ハンガリーウォーターを作ろう

《材料》

・ローズマリー (保存容器半分くらい)

・無水エタノール 

・精製水

精製水:無水エタノール=2:1くらいになるように

《作り方》

・煮沸した保存容器にローズマリーと精製水・無水エタノールを入れる

・材料をいれた保存容器をシェイクする

・時々シェイクしながら約1ヶ月ねかす

・約1ヶ月たったら茶こしで濾す

・できあがり!!

肌や頭皮に使用する場合は、そのままでは濃いため20倍に薄めて使用します。

精製水と無水エタノールの代わりに「ウォッカ」を使用すると飲用も可能だそうです。(ハーブ酒のような感じですね!!量を考えて飲用しましょう)

ハンガリーウォーターとても気になります。

若返るものならお肌ピチピチになりたい!!

よし!!育ててみよう(^^)

1人でも多くの方に寄り添っていきたいと思っています。

是非こちらの登録もよろしくお願いします。

↓↓↓

*公式LINEはこちら*

もしくは@vfm9624sでID検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする