〜砂糖のしくみ〜

こんばんは

〜miho〜です。

みんな大好きな

砂糖のしくみ

についてお話します。

《しくみ》

砂糖を摂取

  ↓

酸性体質になる

 ↓

骨からカルシウムをだして中和する

 ↓

カルシウム不足になる

 ↓

骨粗鬆症に・・・

 ↓

砂糖が小腸から血液に入る

 ↓

細菌やウイルスの餌になる

 ↓

ウイルスをやっつけるため

好中球、マクロファージで攻撃する

 ↓

この時正常な細胞も攻撃・・・

 ↓

細胞機能の低下

 ↓

臓器の機能が低下

 ↓

免疫力の低下

 ↓

風邪や病気になる

という流れです。

カルシウムが取られるなんて・・・特に子供に気をつけてあげたい(^^)

《糖尿病への流れ》

砂糖の摂取

 ↓

血糖値急上昇

 ↓

血糖値を下げる

インスリンを大量に分泌

 ↓

血糖値が下がりすぎて低血糖に

 ↓

このままではいけない!!!

 ↓

血糖値を上げるため副腎から

アドレナリンを分泌

 ↓

このくりかえしにより

イライラ、落ち着きがなくなる

 ↓

膵臓に負担がかかる

 ↓

インスリンがでなくなる

 ↓

血糖値がうまく下がらない

 ↓

2型糖尿病へ・・・

気をつけること

血糖値が急激に上昇する食べ物の摂取を控える!!

✖︎ 砂糖、精製パン、あめ

◉ 野菜、果物、海藻、きのこ類

脳細胞にダメージを与えるものを控える

人工甘味料(アスパルテームなど)

は「興奮毒」と呼ばれ摂取するとまた食べたくなります。

繰り返していると中毒になってしまうことも・・・

知り合いにもお昼ご飯の時にコーラ1・5Lサイズを毎日のむ人がいます。中毒かもしれません。

日本食を大切に!

ま:豆類、納豆、味噌

ご:ごま、ナッツ

わ:わかめや昆布の海藻類

や:野菜

さ:魚

し:しいたけなどのきのこ類

い:芋類

「まごはやさしい」を心がけて摂取しよう!!

1人でも多くの方に寄り添っていきたいと思っています。

是非こちらの登録もよろしくお願いします。

↓↓↓

*公式LINEはこちら*

もしくは@vfm9624sでID検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする