最近眠れてますか?

こんにちは

~miho~と申します。

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は快眠のための自然療法です

春はなにかと忙しく、緊張感もある季節ですね。

なかなか寝付けない方!!

睡眠について語っていきます。

睡眠と役割

■脳の休息

■記憶の整理

■ホルモンの分泌

■ストレスの消去

■血液の再生

■寝返りによる歪みや緊張の解消

■身体にの修正

人間の3大欲求の1つ「睡眠欲」!!

質の高い眠りとは

■朝スッキリと目覚める

■意欲がある

■日中元気に活動できる

状態が目安になります。どうでしょうか?

私も自信ないですね・・・笑 どうしても布団の中でゴロゴロしてしまいます(^^)

大切なのは「最初の90分が眠りのゴールデンタイム」ということ!!

入眠直後に訪れるノンレム睡眠をいかに深くするかが眠りの質を高める鍵になります。

■レム睡眠・・・急速眼球運動を伴う睡眠(脳は起きている)

■ノンレム睡眠・・・レム睡眠でない眠り(ストレスの消去を行います)

また、日本の平均睡眠時間は6.5時間とアメリカに比べると1時間も少ないんです!フランスと比べるとなんと2時間!!

それでは「睡眠負債」になってしまいます。

→睡眠が足りなく、脳や身体にダメージを与える因子が蓄積されること。

睡眠障害の原因

■ストレス

■外傷・花粉症・喘息

■不安やうつ

■アルコール・カフェインなどの摂取

■夜勤勤務、時差ボケ

これらが続くと

■不眠症

■過眠症

■睡眠呼吸障害

■むずむず脚症候群

■夢遊病

などの症状が出てくることも・・・

食べ物と自然療法で快眠に導きましょう

《食べ物》

■眠りを促進する(大豆製品・胡麻・バナナ)

■リラックス(青菜類・豆腐・ナッツ)

■体内時計を調節(いわし・納豆・あさり)

■脳内のリラックス(エゴマ油・亜麻仁油・青魚類)

これらを夕食に取り入れるとなお良いですね。

朝食はしゃけ・納豆・味噌汁・のり」が良いらしいですよ!!女性ホルモンにも!

牛丼屋にも「しゃけ定食」としてありますよね!!

「なーんだこんなことか!」と思っているあなた! 理にかなってるんですよ(^^)

《自然療法》

■ハーブを飲む(メリッサ・パッションフラワーなど)

■精油を嗅ぐ・塗る(ラベンダー・ゆず・マンダリンなど)

塗る場合は、精油5mlに対し精油1滴を入れて混ぜ、塗布してください。(割合は目安になります)

やはり睡眠にも森林浴が良いんですよ(^^)フィトンチッド効果です!!

快適な睡眠を目指しましょう!!!

1人でも多くの方に寄り添っていきたいと思っています。

是非こちらの登録もよろしくお願いします。

↓↓↓

*公式LINEはこちら*

もしくは@vfm9624sでID検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする