自然療法の種類ってこんなにたくさん!!

自然療法はたくさんの療法があるんです!!

こんにちは

~miho~と申します。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は自然療法について詳しくお話したいなーーー!

自然療法とは

■人工的に合成された薬に依存しない
■自然にあるもので心身のバランスを取る
■自然治癒力や免疫力を高める
自らの力で健康の維持、改善を行うことをいいます。
 
 

種類

■植物療法・・・メディカルハーブ、フラワーレメディー

■芳香療法・・・アロマセラピー

■海洋療法・・・タラソセラピー

■森林療法・・・森林セラピー

■温泉療法・・・湯治

■粘土療法・・・クレイセラピー

■鉱物療法・・・クリスタルヒーリング

■同種療法・・・ホメオパシー

■食事療法・・・マクロビオテック・薬膳

■栄養療法・・・サプリメント

■運動療法・・・ヨガ

■美容療法・・・スキンケア、エステ

これだけでもこんなに種類があります。

私も今日「湯治(温泉療法)」に行ってきました!!

・成分:アルカリ

・加温なし

・加水なし

・塩素なし

私にとって塩素なしが何よりも嬉しい(^^)

温泉って良いですね。日本人で良かったーーー!!

身体は治す力を持っている

身体は治す力を持っています!!

身体を正常な状態に戻すのは自分自身です‼

それを
■底上げ
■サポート
するのが自然療法を伝えるということなのかなと感じています。

さてさて、下記の場合どちらが身体に負担がないと思いますか?

①上司とオーガニックな身体に良い食事をする場合

②友人とファストフードをテイクアウトし公園で食べる場合

それは②です。

気を許せる人と食べたいものを食べたい時に食べる。

これは心の在り方が違います。

上司と食事をする場合は気を使ったりしないといけませんね。これでは身体が緊張してしまいいくら身体に良い食事をしていてもきちんと吸収されない可能性があります。

お次はどうでしょう?

お酒好きなAさんと健康に気を使いあまりお酒を飲まないBさん、病気になりそうな人はどちらでしょう?

Aさんの性格は人懐っこくて明るい

Bさんの性格は几帳面、まがったことが嫌い

病気になる可能性が高いのはBさんの方です。

なーにも気にしないAさんは自分に正直で飲みたい時に飲む!という人です。いつもニコニコみんなからも好かれていますが、細かいことをイチイチ気にしているBさんはいつも気をはっています。肝臓にも大打撃です。

なので、あまり気にしすぎず楽しいことをはじめよう!!

いくら「玄米が良い」と言われても「美味しくない」と思えば無理に食べる必要はないと思います。

のちのち玄米の話もしますけど・・・

何が良い、悪いじゃない。
何が自分に「合っているか」だと思う。

私にも「できそう!」というものがあったら是非取り入れて見てください。

ご覧頂きありがとうございます。

1人でも多くの方に寄り添っていきたいと思っています。

是非こちらの登録もよろしくお願いします。

↓↓↓

*公式LINEはこちら*

もしくは@vfm9624sでID検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする